FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

大阪サンセイ*わくわくワークショップ 4月3日(金)



2月は街がにぎやか

山積みのピンクのチョコレートの次は
色とりどりのひなあられ

春も間近ですね


 
少し気が早いお知らせ

4月3日(金) わくわくワークショップに出展します


‘ハンガリー刺繍をマーレライで描きましょう’


IMG_2893 - コピー  

A.紺色のベースに刺繍模様のペイント

B.リバティブルーのベースに鳥のペイント

A.Bより選択(予定枚数各5枚)
どちらも直径13cmのプレートになります


時間(各回定員4名)

10:30~12:00  鳥のプレート
13:00~14:30  花のプレート

15:00~16:30      未定


受講料1作品


2200円(2000円+税)



持ち物

0号、2号丸筆(大阪サンセイ店頭で販売しています2本で約500円)

申し込み
谷淑子  frauyoshikotani@yahoo.co.jp   
      
名前、希望の絵、電話番号またはアドレスをお書きください
当日の受付もありますが、予約優先です
       


*気軽に描いて頂ける 可愛くて小さな作品です*




☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

ハンガリー刺繍とペイントの旅 3


今日はすごく寒い日⛄

真冬の冷たい快晴は身が引き締まります



ハンガリーの3日目 11月22日金曜日

北東部の中心地ニーレジハーザから

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B6

クロスステッチの名所べレグ

そしてトカイワインのワイナリーへと



ハンガリーの右側の部分を探訪しました




べレグ博物館

 IMG_2259 - コピー

IMG_3292.jpg

IMG_2236.jpg  

IMG_2225.jpg 


バスでさらにべレグへ


クロスステッチの名人はとてもやさしいご夫人

IMG_2281.jpg

たくさんのクロスステッチ作品

 IMG_2276_202002052119461ec.jpg

IMG_2267.jpg 

お菓子は食べきれないくらいで
みんなでホテルに持って帰りました

 IMG_2286.jpg 

ロールキャベツの後もお茶を頂き
刺繍名人の作業を見学

午後すっかり遅い時間になりました


普段よりはとても暖かいべレグの夕暮れ

IMG_2311.jpg 

バスはさらに 
ワインで有名なトカイへと向かいます

IMG_2317.jpg 

手軽なトカイワインは 
日本の宝塚駅前のお店でも売っていましたが

IMG_2319 - コピー 

フォリントが安いので、日本で1500円くらいでも
すごく値打ちのあるワインなのではないかと
思います

IMG_2320 - コピー - コピー 

甘い貴腐ワインが有名です

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3

IMG_2322 - コピー

9種類のワインを少しずつ
皆さんご機嫌で♪

またバスに乗ってニーレジハーザに戻りました


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

ハンガリー刺繍とペイントの旅 2

ハンガリーの旅がなかなか進みませんね
11月21日木曜日 ツアー二日目

バスに乗って約2時間
ブダペストから有名な刺繍の町 カロチャへ向かいます

山がほとんどなく 広々したヨーロッパ中央の平原
 

ハンガリーも 
珍しく 寒さが穏やかな初冬だとのことでした


ヴィシュキ・カーロイ博物館

IMG_3216.jpg 

カロチャの伝統的な民族工芸が展示されています
IMG_2201.jpg 


壁に飾るお皿

昔から伝わる民家の装飾品なんでしょうね

素朴な色合いの絵
主に鳥とお花が描かれています
IMG_2188.jpg 

壁に直接絵を描くのも特徴

花の形も縁模様も
ドイツ・オーストリアのマーレライによく似ています
IMG_2184.jpg 


もう一か所
刺繍が中心のターイハーズ(民芸の家)にも行きました

壁いっぱいのお花!お花!お花
IMG_2195.jpg  

IMG_2197 - コピー 

ここでは可愛い老婦人が刺繍の実演を見せてくれます
ミシンは日本製

IMG_3147.jpg 

  
13_20200129204355500.jpg 

IMG_2750.jpg

縁の白いレースはミシンが縫いあげてくれます
17 - コピー 


独特の鮮やかでいて落ち着いた色と

可愛らしい花の形
IMG_3149.jpg

あれもこれも・・何もかも欲しくなる!

そんな気分はほんとうに久しぶり


そんなには買えなかったけど
ハンガリーフォリントは
すごくリーズナブルにお買い物できましたよ


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

幸せな一日

毎月第4木曜日は大阪サンセイ教室

今日はたくさんの作品が完成しました





こちら、ため息がでる美しさでした
黒い森地方の伝統の絵柄を再現

IMG_3118 - コピー 


立体に描く難しさ
でも綺麗なラインが描けました

ウィーン郊外にあるホテルの食器棚のデザインをアレンジしたもの

 IMG_3116.jpg

おうちで考えてこられた
デザインアレンジが見事でした

中心の花とレース模様がとっても映えて
金の縁取りも効いています

IMG_3120.jpg 


こちらは上級クラス三人がそろって完成

貴婦人と紳士の伝統の絵柄
新年あけましておめでとう!のドイツ語を入れて

グッドアイディアでしたね!

IMG_3121.jpg 


教室にはオーストリアじこみの
人物の顔の描き方のこつがありまして

それを生かして
しかし、やはり日本人好みの

美男美女が描けました

IMG_3125.jpg  

流れるようなストロークはコリンスキー筆で

ストロークを綺麗に見せるのは
ラインのこしと太い細いのメリハリ

お上手です

IMG_3124.jpg 

それぞれの素材を生かして
それぞれの持ち味で
アレンジが利いています

人物の八頭身スタイルが特に際立っているみたい

IMG_3126.jpg 
みなさん完成にご満悦

和やかに褒めあったり、喜ばれていて
私もとても嬉しい気持ちになりました


幸せな一日


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

ハンガリー刺繍旅行番外編


蚤の市! 
安くて綺麗なものがいっぱい


ハンガリー刺繍旅行のメインの一つは蚤の市巡りでした

IMG_3092 - コピー 

でもこちらは ブダペストではなくて
阪急梅田10階

http://www.hankyu-dept.co.jp/hkblog/stationery-handicrafts/StationeryShop19/00812863/?catCode=301008&subCode=302153



ハンガリー旅行で仲良しになった友達二人と
帰国後初めてランチしたのですが

たまたま選んだ阪急梅田で

*スークな乙女蚤の市*

ってイベントが開かれていたんです



あー、ハンガリーであれほど買ったのに
また買っちゃダメだよ 笑

でも欲しくなります

IMG_3091.jpg 

ハンガリーの蚤の市がより洗練された形で・・



su-ku.jpeg



IMG_3090.jpg 


やっぱり手作り仲間は話が合います
一日阪急デパートでゆっくり

12階レストラン街
やはりここが一番おいしい牛かつ!と噂の東洋亭も

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/restaurantguide/restaurant08.html/

噂通りの美味しさでした

IMG_3089 - コピー 
*スークな乙女蚤の市*


ハンガリー刺繍だけでなく

イギリスのアクセサリーや北欧の食器
アジアの雑貨など色々ありました


1月21日、来週火曜日までだそうです



☆谷淑子バウエルンマーレライ教室