FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

貴婦人と紳士の絵

いよいよゴールデンウィークに突入!
いかがお過ごしでしょうか

色々な出来事に時代の変化、平成はめまぐるしかったですね
私にとっても、平成の30年は
人生のカレンダーのほとんど?が詰まった時代でした


さて、平成最後のトピックは 貴婦人と紳士の絵

これは ドイツNurnbergのゲルマン民俗博物館所蔵の箱
少なくとも45cm×25cm×30cmくらいはあると思います 
大きな箱です

IMG_5256 - コピー 

こちら、教室の生徒さんが描かれた箱
とても良い作品ですね♡

アレンジされていますが オリジナルを生かしたいかにも外国風の作品
ラフであって繊細に描くのは腕があってこそ!
難しいと思います

故・中田先生の教室での課題作品だそうです

IMG_0341.jpg 


こちら、またこれも  とってもモダンで素敵です♡
ドイツで住んでおられた方のブログから見つけました

https://iris304.exblog.jp/21934901/

e0295348_153229[1] 

本を参照してみると、上の二つはドイツのDetmoldにある民俗博物館所蔵の箱を
参考にされているのかもしれません

同じタイプの絵がドイツの色々な博物館にあるようです


最後はこちら
私の教室メンバーの作品 、これもほんとに綺麗でしょ♡
IMG_0457.jpg

オーストリアのErni先生監修の作品
丁寧に描くこと、そしてこの人物の顔の描き方にはコツがあって

私の教室なりの趣で上手に完成

IMG_7888.jpg 


さあ! 令和の時代 
新しい扉を力強く開けて、歩いて行きたいです

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

オーストリアスタイルの花*Kranzlmueller
Johann Kranzlmueller は19世紀半ば、
オーバーオーストリア地方の農民家具の画家です

ビーダーマイヤースタイルの可愛い花を好んで描きました


IMG_1642 - コピー


たとえばこういう、縁に描かれた小さな花をモチーフに
マーレライを楽しむこともできます

IMG_1642 - コピー (2) 

IMG_6233 (編集済み)

彼の作品を、今もオークションで手に入れることができるんですね
https://www.dorotheum.com/de/l/893420/


私のKranzlmuellerアレンジ作品
6月のコンベンションで出そうかな?と思案中です
ちょっと大きいので大変!

IMG_3498 - コピー 

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

オーストリアスタイルの花
 
Frau Erni Ortmannのバウエルンマーレライ講座に行き始めたのは
2002年でした

オーストリアのGerasという町の修道院で
今も文化講座が開かれています
家具の木目模様をつけるクライスターマーレライを習っているところ

先生には本当に色々なことを教えてもらいました

色々な地域のマーレライの描き方、色の混ぜ方、筆の使い方、
各地の民族博物館のこと・・

中でもやはり楽しかったのは
オーストリアスタイルの花
IMG_0255.jpg
第一回目の講座での練習作品がこのボード

Kranzlmuller という画家のモチーフより
IMG_0256.jpg

この時に教わったお花が私の作品の基礎になっています

オーストリアの古い農民家具に描かれた花の中から
先生がピックアップして、趣味のマーレライに使えるように
アレンジされたものです
IMG_0263.jpg

ベースを塗って、シェードがある場合にはシェード、
そして細かいラインワークやドット

ラインワークには
いたちの毛で作った柔らかくて先の細い筆を使うのですが
扱いにくいその筆を効果的に使って
お花に生き生きと表情をつけていきます

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

ロシアから

昨日は宝塚教室でした

ウラジオストクからの旅行帰りのお土産話
飛行機で約2時間の行きやすいロシアだそうです
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AF

知ってはいたけど初めて見るホフロマのペイント
IMG_0171 - コピー


IMG_0173.jpg 

鳥がとても好まれているんですね
IMG_0187 - コピー 
ロシア雑貨の楽しいブログ♡ 行ってみたいね


縁に工芸品に描かれていたラインワークを利用して
IMG_0179(Edited).jpg 

最後の仕上げにピッタリ! 満足の完成でした
IMG_0190.jpg 

ロシアのお菓子は小さい頃の憧れ 
リボンの騎士と パルナスピロシキパルナスピロシキ・・パルピロ♪

年代がわかりますね

IMG_0194.jpg 

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

オーストリアスタイルの花

今日は晴れから冷たい雨へ

シューベルト「冬の旅」のリサイタルを聴きに行ってきました
http://www1.gcenter-hyogo.jp/contents_parts/concertcalendar.aspx?md=5&ko=4303513402

ドイツ語で♪菩提樹♪を含む24曲の物語

テノールの素晴らしい歌声でしたが
意味がわからないので、途中でうとうと・・

オペラとかドイツリートとかはやはり予習が必要ですね!何度も聞いておかないと
歌っている方は私の親戚ではないんですよ



これはオーストリアの古い家具

明るくてモダンな色彩
19世紀の家具ですが 
ピンクや水色のパステルカラーが使われています

 IMG_0101.jpg

こちらは古い家具をもとに描いた私の作品ですが

個性的にデザインされた薔薇
現代のイラストみたいですよね

オーストリアの家具は
華やかな色彩とモダンな花のデザインが
印象的です
IMG_5920 - コピー

ドイツの家具、スイスの家具、オーストリアの家具

風土や国民性によるのでしょうか
それぞれに特徴があるようです


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室