FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

貴婦人と紳士の絵
                        <ヨーロッパの雅Ⅱ>
             ヨーロッパの雅

          ドイツを中心に、貴族の男女の絵を、木箱の上ふたに描く伝統があります。

          周りに散らされた花も、独特の描き方があり、デザインもさまざまで、
          絵を描くのがお好きな方は、 ぜひ挑戦してみたいジャンルかと思います。

   miyabi.jpg 赤い花の 

                         <赤い花の宴>
                 akaihana.jpg


☆ ドバイタワー
  一キロを超える高さになる予定のドバイタワー
  残念ながら工事は1年延期となりましたが、 近くで見ると、光を受けて銀色に輝く 
  この上なく壮大な建築物です。
  早く完成して欲しいな!
        dubaitower.jpg   dubaitower big,too





カリキュラム☆初級8
 初級第8回目の作品: 花遊び (コースター)

オーストリアの花の

色々なお花を一輪ずつ、ていねいに描きます。 だんだんと、こまかい筆使いに馴れていくと思います。

bara.jpg  chu-ripp.jpg  花
         葉っぱとうずまき模様をまわりに飛ばして、軽快に遊ばせて♪

         チューリップ、カーネーション、なでしこ、ひな菊・・・
         お花のレパートリーガずいぶんと増えました。

            
 ☆  右側の、港に、もう2週間以上停泊しているおおきな船は、
     QEⅡ、 クイーンエリザベスⅡ世号だそうです。 今日も快晴、日が暮れて・・・
     QE2.jpg    yuuhi.jpg





         

              
           


インディアンマーケット
クリークを横断する水上バスに乗って、対岸のインディアンマーケットへ行きました。

     suijyoubus.jpg
 25人くらいで もういっぱいの、小さなボートです。
 乗ってから、1ディルハム(約24円)を 船頭さんに払います。

 布地屋さんがいっぱいで、布を選んだら仕立ててくれます。
 日本人奥さん方ご用達だそう。
   インディアンマーケット2
                      indo.jpg
   インディアンマーケット1

               この小さなお店で売っているのは、アクセサリーやミサンガ状の紐、
               漫画チックな宗教画(せんとクンみたいな?)
               香りの強い、本物の花で作った花の首飾り、お菓子 みたいなもの・・

                           ☆らくだは、アラビア語で♪ようこそ~♪と歌います。
   indian market shoppingrakuda.jpg

 白い刺繍入りブラウス、
 パシミア(カシミアより高級な動物の毛織物らしい)のまがいものスカーフ、 
 刺繍入りの金糸のクッションカバー4枚、
 らくだのぬいぐるみ

 お買い物の合計は、90ディルハム(約2200円)。  安いですよね!
 




カリキュラム☆初級7
 
初級第7回目の作品:野ばらのリモコンラック

ミントジュース  初級7
  
今回は 海綿を使って、下地を描きました。         ヨーロピアントレーに描いても・・・

                      母へのクリスマスプレゼント

                   同じようなデザイン、下地のテクニックを使って、
                   より複雑なアレンジを工夫するのも、楽しみです。

  mintjuice.jpg

☆ 教えてもらった、暑いときに爽やかな、ドバイの飲み物  <レモン・ミントジュース>
   レモンジュース、ミントの葉、シロップ、氷をミキサーにかけたものかな?
   美味しそうな緑色の、冷た~いシャーベットです。

                                 

グリザイ
                 <夏の扉>
                夏の

                単色の濃淡で描く パステルカラーのマーレライを
                <グリザイ>と呼びます。
                花、果物なども綺麗ですが、風景画が多く描かれます。

 <ノイシュティフト Neustift >          
ブルー1  ブルー3
       
   オーストリア人の友人が、のみの市で手に入れた版画をプレゼントしてれました。
   それを素材に描いたプレートです。
   
   ノイシュティフト とは、ホイリゲ(ワイン居酒屋)が立ち並ぶ、ウィーン19区の一画です。
   これは、18世紀のノイシュティフトを描いたものだそう。

            ジジ
  
            唐突ですが、奈良にいるうちの子猫‘ジジ‘
            ちょっと目つき悪い?  すごく可愛いんだけど…
            色彩のコントラストに、入ってもらいました。







ドバイ市街
 ドバイ市街には、クリーク(運河)が流れています。

 クリーク   

水上バス、遊覧船が浮かぶほか、 イランなど 近くの中近東諸国へ貨物を輸送する
貨物船がいつも停泊しています。

ドバイへ来て2週間以上がすぎ、ぼちぼち度胸もついて、
運河沿いを走るバスに乗って、city center へショッピングに出かけました。

  ベリーダンス  荷物

                 色鮮やかなベリーダンスの衣装は 60ディルハムから(約1500円)
                 アラビア女性の衣装も、やはり60ディルハムくらいから500、1000・・
                          黒装束

                 結構 手が出せるお値段。 誰かお土産に欲しい方、いますか?


クライスターマーレライ
<眠れる森の美女>
眠れる森の美女Ⅱ    眠れる森の美女☆アップ

胡桃の殻を乾燥させて、細かく砕くと、真っ黒な粒子になります。
それを水で溶き、特殊な溶剤を混ぜる事で、 渋い茶色の絵の具ができます。
独特の光沢があり、家具の色付けに使われました。

仕上げは、昔は牛の油を塗りこんで、ブラシで磨くことでツヤをだしました。
お教室では、家具用ワックスを使います。

ちょっと気取ったネーミング… 毛糸をつむぐ、紬車。
手作り仲間のつーちゃんが愛用してくれる予定です。
                          クライスターマーレライ☆ボード

☆ ドバイは夜になって 雷と夕立。
  窓から見える港に、 灯りをつけて沢山浮かぶ遊覧船も、 あわてて退散です。

カリキュラム☆初級6
初級
初級第6回目の作品: 薔薇とマーガレット  

                初級中盤は、オーストリアのマーレライです。
          くすんだピンクを下地に、 まず、 薔薇とマーガレットを描きましょう。
                  森井さんの 
           
   お教室の盛井さんの作品、マガジンラックとハンガー。素敵なアレンジですね。(作品展より)

                              初級6花のブーケ
                               ちょっとピンボケ・・・
                               薔薇にも、色々な花の形があります。

☆ 1月15日から一ヶ月間は、 ドバイフェスティバル。 
  何かと思ったら、 冬のビッグセールのことでした。30~70パーセントOFFだそうです。
  私が入ったフェラガモは、 店内全品50パーセントOFFでした♪








フィッシュマーケット
住んでいるところから、10分くらい歩いた海岸沿いに、 大きな 
魚と野菜の市場があります。

同じところに住む奥さんと5人で連れだって、買い物に出かけました。

  フィッシュマーケット

  フィッシュマーケット(えび) フィッシュマーケット(野菜)

   先輩奥さんが あれこれ教えてくださって、みんなで、マグロとえびを買いました。
   マグロは 1キロ約840円、えびは 中くらいの10匹で約540円。
   えびの値段は 日本と同じくらいかと思うけど、きっと高級食材なんでしょうね。
   
                    野菜ミニ

                     南国のフルーツもいっぱい!
              

黒い森地方の絵付け
  < WELCOME TO THE SPRING FIELD >
  welcome to the spring field    春の野原☆


      南ドイツの黒い森地方で 絵時計の柄を描くために よく使われた技法。
      < Schwalzwalder Shilder Malerei >と 呼ばれます。

       陶器絵付けと同じように、 下地の白をハイライトとして生かしながら、  
       輪郭を 淡く淡く、色付けしていきます。

            いにしえ・アップ

 ☆ 今、港に 大きな客船が 2艘停泊しています。 日本からも、「あすか」など、
   豪華客船で ドバイへ来るツアーもあるようです。 
   
   船の夕暮れ 



 





カリキュラム☆初級5
カリキュラム☆初級5

        初級第5回目の作品: 輪舞曲

ベーシックコースの4回が終わりました。
 
最後の締めくくりに、ドイツマーレライで さまざまな花の<輪舞曲(ロンド)>を描いてみましょう。
ちょっと背伸びして、挑戦してみてくださいね。 
大作を仕上げる事で、マーレライの楽しさが 一層、実感できることと思います。


   チューリップのアップ  薔薇のアップ  チューリップのバリエ




今日の買い物
今日の買い物お水

ドバイでは水道水は飲料可だと ホテルのフロントでは言っていましたが、
みんな水を買います。               
一ボトル、9ディルハム(216円)  一ボトル20リットルくらいかな?

ドバイの通貨は <ディルハム>という単位です。  
来た時、換算レートは1ディルハム=約30円と 聞いていましたが、本日のレートは約24円。
円高ですね! 

お野菜はけっこうなんでもあります。  この他、オクラや青梗菜、しょうがなども。
さて、気になるお値段は…
 
ミルク500ml

2.75ディルハム

  66円
100パーセントオレンジジュース1L4.75 114円
とんがりコーン3.25  78円
レタス14 336円
かぼちゃ1.1  26円
白菜26.9 645円
大根5.3 127円
小なすび4本1.1  26円
いんげん170グラム1.5  36円
きゅうり3本1.1  26円
たまご6個9.25 222円
葡萄8.95 201円

    
ものによって バラつきはありますが、そんなに物価が高いという感じではありません。
というか、安いですよね♪

                        < ドラの宝箱 >
                     オーストリアスタイルの花Ⅱ

オーストリアスタイルの花 Ⅱ
 < 春のティータイム >       花のティータイム
 
                            繧、繝。繝シ繧ク+1_convert_20090118132003
                                   
オーストリアスタイルの花には、 <花のワルツ>でご紹介した花より、さらにデザイン化された
形があります。  細かい線と点をつないで描きます。
多くは、小箱のふたに描かれました。

花曇りの午後、 レイディグレーの紅茶を楽しむ気分で…

           繝悶Ο繧ー逕ィ+092_convert_20090118125147   繝悶Ο繧ー逕ィ+109_convert_20090118124716

           左の小箱は、森本さんの作品です。(作品展より)

 ☆ ドバイは最低気温13,4℃、最高気温20,21℃くらいです。

カリキュラム☆初級4

チューリップのボード
   初級第4回目の作品:チューリップのボード

素朴な色合いで描いたチューリップの周りに、 黄色のストロークを描きました。
この素材は、キーハンガーです。 ボード、キーハンガー、ティッシュケース、色々な
素材に応用できるデザインです。

                           <チューリップのバリエ>チューリップのバリエ             

☆ 昨日はドバイマラソンがありました。 青空に快適気温、確かにマラソンにはぴったりですね。
   リッチなマラソンで、フルマラソンの賞金総額は 男女合わせて100万ドル。 
   世界新記録更新者には、さらに100万ドルの報奨金がでるそうです。

ドバイの近代化
              ドバイの近代化

    遠くに見える、近代的なドバイ。 一番背の高いビルが、建設中の 世界一ののっぽビル。
    最終的な高さは公表されていませんが、1キロをこえると言われています。

            ドバイの高層ビル     建設中

          ビルの間を、幅の広い道路が走っています。 右は、これから建物の着工が
          始まる建設用地。 話題の鉄道の、駅ができるんですって。

     町を車で走ると、 建設中の建物、開発中の土地がいっぱい目につきます。 
     砂漠の未来都市、世界のリゾート という印象が強いドバイですが、
     第一印象としては、 まだまだスタート地点から3割?4割?の完成度。
     あくまで、第一印象に過ぎませんが…

                  <冬の雪遊び>
                  冬の雪遊び

オーストリアスタイルの花 Ⅰ
         < 花のワルツ >
オーストリアスタイルの花?

オーストリアスタイルの花は、筆に2色の絵の具を同時につけることなく、
まず 単色でベースを塗り、乾いた上に新たな色で模様を描いていきます。

                  花のワルツ

                可愛くデザイン化された花が特徴です。

 ☆ 昨日は初めて、一人で外をうろうろしました。 なんたってアラビア、空飛ぶじゅうたんに
    さらっていかれそうな 雰囲気がある…



カリキュラム☆初級3
                 
カリキュラム       カーネーション


  初級第3回目の作品: カーネーションの小箱        <カーネーションのバリエ>

          初級の前半は、ドイツスタイルのマーレライで 伝統のお花を順に
          描いていきます。  3回目はカーネーション。

               繝悶Ο繧ー逕ィ+102_convert_20090114121728

       今回は 下地にちょっとした工夫を凝らしました。 家具の下地にもぴったりですし、
       色のバリエーションも様々です。
       (作品展から、お教室のみなさんの作品です)

 ☆ ドバイは今日、曇り。 13,4℃くらいかな? 寒いです。

満月の夜
   スケートリンク         オーストリアスタイル


今年は奈良とドバイ、半々の生活です。
住んでいる建物の地上階には、アイススケートリンクがあります。

                          海を眺めて

部屋から眺めるアラビア海。 
右に見えるのは 3つめの やしの木状の埋立地、 ザ・パーム・ディラ。
高級住宅建設の予定でしたが、バブル崩壊で残念ながら 工事延期だそうです。

明け方、満月が 海に白い光の影を落として・・
United Arab Emirates(アラブ首長国連邦) ドバイで始まる暮し、
穏やかな日々でありますように。

ドバイエアポート
ドバイエアポート       パンチュール・スア・ボア
1月9日の午前5時、 無事 ドバイ空港に到着しました。
見上げるような高い天井と、 贅沢な空間。  
                              
アラビアの男性の正装は 白装 束に黒い輪のついたベール。
パスポートコントロールのお役人です。
近代的な建物のなかを、緩やかにコーランが流れます。

                     ドバイエアポート


                     気温は 日本の5月位でしょうか? 
                     真夏の薄いワンピースで外に出ると、夕方は肌寒かったです。                    

ベルヒテスガートナー
ベルヒテスガートナー

ベルヒテスガーデンは、南ドイツの有名な観光地 
ケーニッヒ湖(王様の湖) という綺麗な湖があります
その地方で 昔描かれた 可愛い線描のデザイン、
<ベルヒテスガートナー>

    ベルヒテスガートナー     ベルヒテスガートナー

可愛く、気の遠くなるような細やかさで エレガントな創作をする事ができますし、
あっさり、素朴に仕上げる事もできます。

カリキュラム☆初級2
薔薇のネームプレート  薔薇のバリエ
                                    
     初級第2回目の作品: バラのネームプレート        <薔薇のバリエ>

最初の花のお稽古は、やっぱり、伝統の「薔薇」ですね。
プレートの左右の下端に 小さな可愛いロカイユ※ をアクセントに描いています。
華やかなロココ時代には、派手で大きなロカイユが マーレライでも
好んで描かれました。 

※ロカイユは「岩」の意味で、庭園に造られた洞窟(グロッタ)に見られる岩組のことであった。それが転じて、ロココ時代の 曲線を多用する繊細なインテリア装飾を
ロカイユ装飾(ロカイユ模様)と呼ぶようになった (Wikipediaより)

伝統のたまねぎ模様
マガジンラック付きテーブル

<玉ねぎ模様( ツイベルムスター )>

オーストリア北部地方からドイツにかけて昔から描かれ、
陶磁器のマイセンの 青い柄にもある、伝統の玉ねぎ模様ですが、
さまざまな キュートなアレンジもあります。繝悶Ο繧ー逕ィ+059_convert_20090107165844

キュートな玉ねぎ


このマガジンラックは 
お教室の上級で学ぶ、家具の絵付けに用いられた
くるみの粉を使った技法(クライスターマーレライ) のお稽古として、
扱いやすいアクリル絵の具で それに似せた下地を描いています。



パリのパンチュール・スア・ボア☆ ばらと小菊の掛け時計
繝悶Ο繧ー逕ィ+016_convert_20090104195603

パリのバスティーユ広場の近くにある、アトリエ・ギグでの習作です。

パンチュール・スア・ボア とは、 「木の上に描いた絵」 の意味。
「トールペインティング」 のフランス語ですね。繝悶Ο繧ー逕ィ+044_convert_20090105220253


パリはやっぱり、とってもお洒落な街。 
時計の色使いに、そのセンスが感じられるような気がします。

この時計は、文字盤もデコパージュで手作りしています。 上級でトライして下さいね。





はじめまして♪
谷淑子バウエルンマーレライ教室
天使たち


ドイツスタイル、フレンチスタイルの 基本のマーレライ
オーストリアスタイルの デザイン化された花の バウエルンマーレライ(Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ)

・パリのパンチュール・スア・ボア
・南ドイツ ベルヒテスガーデン地方の、線描のデザインであるベルヒテスガートナー
・オーストリア北部からドイツ伝統の たまねぎ模様
・ドイツ黒い森地方の 絵時計に使われた 透明感のある花のマーレライ

クライスターマーレライと呼ばれる、胡桃の殻を砕いた絵の具を使った、
 家具の絵付け。
グリザイと呼ばれる、単色使いの風景画、静物画。
・ヨーロッパ伝統の 貴族を描いた人物画。
ベルリニエと呼ばれる、 様々なデザインのラインワーク

その他、伝統のバウエルンマーレライを基本に、
日本のおうちに違和感なくフィットする作品づくりにつとめています。