FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

3月講習会のお知らせ
2月も終わります。

おととい ドバイでは今年初めてのホット・デー、ということでした。 ただ今の気温は30℃。
町を歩くときには、帽子や日傘が必要になりました。

3月は、学園前、大阪、ヨークカルチャースクール、クラフトワールド難波店で講習会を開く予定です。

☆学園前自宅教室: tanikyy3@docomo.ne.jp

   3月17(火)、 18(水)、 24(火)、25(水) 日
   10:00~12:00 、 13:00~15:00
   通常のお教室です。

☆大阪教室: tanikyy3@docomo.ne.jp

   3月19(木)、26(木)日    10:00~12:00
    通常のお教室です。

☆クラフトワールド難波パークス店(難波パークス5階): 06-4397-9111

   3月30日(月)  11:30~13:30 、 14:30~16:30
   一日講習会を予定しています。

☆ヨークカルチャースクール奈良(イトーヨーカドー5階): 0742-30-1811 

   3月31日(火)  10:15~12:15    
   一日講習会を予定しています。
 
 一日講習会の費用は 4200円程度の予定。
 3月上旬から 店頭に見本を展示できると思います。

 問い合わせと申し込みは、 3月10日以降 それぞれの教室、もしくはコメント欄へ
 お願いします。

☆ ドバイで見つけた綺麗なもの
  ドバイには、インドの文化がいっぱい入ってきています。 
  刺繍入りクロスの色彩、デザインが とても美しく、 オーストリアマーレライに通じるところも
  あるようです。
  一日講習会は、 この情緒を少しとり入れて、作品作りをしたいと思っています。

中級カリキュラム   010

イメージ 2

中級カリキュラム   013


                                 




中級カリキュラムのご紹介
ドバイでの生活の始まりをきっかけに始めたブログも、38回となりました。

初級は、 ドイツマーレライ
      オーストリアの花Ⅰ
      サンドラのパンチュール・スア・ボア で、構成しました。

ここまで作品を仕上げてこられると、もう ストロークの筆遣いが 思いのままに運べると思います。
中級では、細かいストロークを生かした新しいマーレライに進みす。

<ベルヒテスガートナー>   
中級カリキュラム   001
         
        <ツイベルムスター(玉ねぎ模様)>
イメージ 3

                  
<オーストリアの花Ⅱ>     
中級カリキュラム   003
       
          <パリのパンチュール・スア・ボア> 
中級カリキュラム   005
      
中級クラスのカリキュラムは、 しばらく時間をおいて、 ゆっくり連載していきたいと思っています。

これまで おおやけに知って頂く機会がなかった 初級カリキュラムの説明、
教室で学ぶマーレライの技法と画の詳しい紹介ができて、嬉しいです。

お教室のみなさんやマーレライを描かれる方は、
いっぱいになった ブログの記事を読み返すのは大変ですが、良かったら、
進度に応じて 時々戻って眺めてみてくださいね。

これからも ヨーロッパのオリジナル作品、 私の上級作品、私が今まで書きたいと思っていた事
などを、ゆっくり 載せていけたらと思っています。

ドバイ紀行も、小さな楽しい事を たくさん見つけていきたいと思います。


アブダビ☆ つづき色々
UAEの人々は、男性は白、女性は黒の装いに身包むのが基本です。
アイデンティティを出す事が、他国の人々に比べて 極端に制限されているので、
おしゃれの工夫は、 男性ならサングラス、時計・・
女性なら、アクセサリーやバッグ、財布などになるそうです。
  
車のナンバープレートは、数字が小さいほどステイタスが高く、UAEの首長はA1,B1・・を
所有しているそう。
プレートオークションが 訪れたエミレーツ・パレス・ホテルで催されていました。

<グランドモスク内部>
女性は、入り口でアバーヤ(黒い衣装)とベールを借りて入場することが必要です。  
内部で うっかりベールがはずれても、注意されます。

アブダビ 031

アブダビ 015 アブダビ 017


UAEは人口を増やす努力をしています。 

結婚を奨励するために、UAE人同志の結婚には マリッジギフトとして、
家か、20000USドルが プレゼントされます。 
そして、子供が一人生まれると、月額700ディルハム(約20000円)が30年にわたって
支給されるそうです。

一人の男性に妻は4人まで認められてるそう。 
初代アブダビ首長は22人の息子がいたそうです。娘についてはプライベートな事なので、
公表されていない。
王様と異なるのは、首長を継ぐのは 直系第一子からと限らず、息子の中から優秀な子供を
選んでもいいし、兄弟が継ぐことも可能だそうです。

<エミレーツ パレス ホテル>
ドバイのバージ・アル・アラブに並ぶ 7つ星ホテル。 
一晩約13万円くらいのお部屋から、最高約135~40万円くらいまであるそうです。

アブダビ 032 アブダビ 031



 <アブダビのビーチ>
  誰でも入れる公共のビーチですが、 透明度が高く、美しい
  コバルトブルーの海と砂浜と、バックの新しいビル郡の対比が印象的でした。

  アブダビ 009
  

             今日の情報は、観光ガイドのシリア人のお兄ちゃんの解説です。 




アブダビ ☆ シェイク・ザーイド・グランドモスク 
アブダビに行ってきました。
透明で美しいアラビア海、グランドモスク、エミレーツパレスホテル。

UAEの産出する石油の8割を生み出すアブダビ首長国は、UAEの中心です。

まずは、シェイク・ザーイド・グランドモスクの まばゆいばかりの装飾を・・・

アブダビ 032

 輝く大きなシャンデリアは、オーストリアの スワロフスキー社製だそうです。

              アブダビ 030
                               
        2007年に 約600億円を投じて完成した このモスクは、
        サウジアラビアのメッカ、メディナに次ぐ、世界で3番目に大きなモスクです。

イスラム教徒は、一日に5回コーランを唱えます。 ある時間になると、
基本的には ビーチでも、スーパーマーケットでも、レストランでも、コーランが流れます。

アブダビ 026アブダビ 016


壁紙、壁にはめ込まれた石の造花。
垢抜けた色彩と光のあふれるモスクは、敬虔なイスラム教徒の静かな空間です。

アブダビ 012アブダビ 008


オーストリアスタイルの花Ⅲ
オーストリアスタイルの花には 本当に、色々な種類があります。
昔、たとえば お嫁入り道具の家具は 専門の家具職人が作り、それに絵を描くのは
絵の工房の職人でした。  それぞれの工房で、職人達は 独自の画風を持っていました。

オーストリアスタイルの花Ⅲ
花を描くのがお好きなら、 さまざまなお花、色々な描き方にトライしてみてくださいね。
    マーレライの引き出しは いっぱいです。

ブログ用 137

                ブログ用 066
 
オーストリアスタイルの花 Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ は それぞれ初級、中級、上級で
お稽古していただく予定です。

☆ UAEの建築
     アブダビ 060

画像が暗いですが、クリックして大きくしてみてください。 
UAEでは、建造物は50年で立て替えることになっているそうです。
ドバイの、あの巨大に美しい建物をたった50才で!
表向きには 夏場 湿度99パーセントにもなる高温多湿の気候下では、耐久年数はその位だ、
ということ。 裏話では、絶えず建設事業を続かせていくため、だそうです。
どっちがホントかな・・・

ドバイの中の日本
ブログ 017

ドバイの駐在。 中東での単身赴任はさぞ大変だろうと考えました。
でも 、ドバイは 私が今まで経験したパリよりも、ウィーンよりも、生活しやすい土地のようです。
いわずとしれた 100円ショップ<ダイソー>  日本と寸分たがわないものが並びます。
私は、お弁当用のアルミカップを買いました。
                         ブログ 018
    
ブログ 012
大阪梅田の紀伊国屋書店と大きさは変わらない?もっと大きいかも?と思われる
紀伊国屋書店が ドバイモールにあります。 
                 
ブログ 013
                       
                           ブログ 005

24時間、NHK、NHK国際放送、民放のいくつかの番組(めちゃイケとか、around 40とか)の
日本語放送があります。 20年ほど前から始まったようです。

住んでいるホテルのスーパーには日本食料品がならび、ルームサービスで松花堂弁当や
てんぷら定食が頼めます。  
お父さん達も、なんとか単身赴任、頑張れそうですね・・・?




カリキュラム☆初級第3ステージ
初級第3ステージ: サンドラの パンチュール・スア・ボア

初級の基本である、 ドイツマーレライ、オーリアのマーレライⅠが 終わりました。
ラストは、フランスのペインティング。

パリでは、マダムギグとサンドラ、二人の先生に パンチュール・スア・ボアを習いました。
サンドラのペインティングは、 女性らしく、メランコリックな色調が多いでしょうか。
それぞれの作品に、新しい技法が使われているので、たくさん仕上げていただければと
思います。  好きな作品を選んで、描いて下さい。

ワフィーショッピングセンター オマーン 089 ブログ用 086

山田さんの鏡 池脇さんのセクレタリーボックス


ブログ用 095 イメージ 1 鳥の

      毎年の作品展より、お教室のみなさんの作品です。 


☆ ドバイ郊外の工業施設
  ドバイから アブダビに向かってしばらく車で走ると、さまざまな工業施設が現れます。  
  石油の精製、 海水を淡水に変える作業などが行われているそうです。
  アラビア半島でも、今や水は豊富で、ふんだんに使えます。 

     アブダビ 004


男と女
UAEでは、12歳頃から 結婚するまで、男女はほとんど交流することなく過ごすそうです。
学校は男女別々に学習。  大学は建前は共学らしいのですが、別行動で
ほとんど共学らしい趣はないとのこと。

結婚前の交際は許されず、結婚はほぼ、両親の決めた人とするそうです。
(これについては、今や恋愛が主流とする説もあるようなので、今度UAEの人に確かめて
みたいです)

結婚式の後の披露宴も、花婿は男性の友達だけが集まるボーイズパーティでお祝いし、
花嫁はガールズパーティでおしゃべりするとは、まあ、びっくりするほど徹底していますよね。

ドバイでEmirade(UAE人)と話す機会はほとんどありません。
思い切って、ドバイモール(ショッピングセンター)でインフォメーションデスクに座っていた
青年に、写真を撮ってもいい?と尋ねると、
こころよく、クフィーヤ(白いベール)とイガール(黒い輪っか)を整えて、微笑んでくれました。

           ブログ 025

同席していた女性は やっぱりNO.というお返事。  なかなか写真を撮る機会がなかったのですが、
カフェでお茶を飲んでいた たぶん、お母さんと娘さん?が カメラに収まってくれました。

でも、 微笑みながら、インターネットに載せないでね!ときっちり釘をさされて・・
友達だけ♪と言い訳しましたので、 小さな画像で許してください
    2月6日 中華レストラン、 011   アブダビ 014 
           これは 別の女性の手ですが、 ヘンナ(Henna)と呼ばれる染料で、手から
           腕にかけて、ペインティングをする おしゃれがあるそうです。
           初めて遠くから見たときは、 手に火傷の傷を負っているのかと、びっくりしました。

                    アブダビ 020

     これは、私 ♪
     アバーヤが似合うための必要条件は、顔の小ささと全体のプロポーションのようですね。
     自分用は買わない事にしました・・ -_-




ドイツマーレライ
かんかん   土橋さんのポピー 
  後藤さんの作品                 土橋さんの作品       ( 作品展より )

  ドイツマーレライ・・・ 色々なお花が描かれますが、一番 特徴的なお花は、
                けしの花(Mohn) ではないかと 私は思っています。
                フランスでは描きませんし、オーストリアのマーレライでは
                けしのような野に咲く花は、基本的に描きません。

ドイツマーレライ赤い花   ドイツのマーレライ

                       <けしの花咲く夏>
                けしの花咲く夏

  ☆ アラビアのディップ
   hama.jpg    
          
   アラビアでは、レバノン料理が代表的な美味しい食事だそうです。色々なディップがあり、
   アラブパンにつけていただきます。 これは Hummus という、
   大粒のひよこ豆と白ゴマをペースト状にして、にんにく、レモンジュースを加えて練ったもの。
   とっても美味しいですよ。  飲み物は、 私のお気に入り、 レモンミントジュース。

カリキュラム☆初級10
          < ラ・ロンド >         
           ラ・ロンド ミニ

     初級第2ステージ オーストリアスタイルの花も 最後の作品です。
     花の首飾りを描きましょう。  スリッパラックやテーブルなどの大きな家具に描いても
     華やかかと思います。

市原さんのラ・ロンドミニ
市原さんの作品です。 可愛いイメージに仕上がりました。(作品展より) 
   
                   イメージ 3

      
              ♪ 画像をクリックすると、少し大きな映像が見られます。♪

   ☆ ドバイの濃霧
     霧
    1月29日の朝は、すごい霧でした。 これは8時半ごろの写真ですが、
    早い時刻は 何も見えないくらい。
    濃霧の後 気温が上がると聞いていましたが、その通り。 日に日に、日差しが強くなりつつ
    あります。



アラビアの王様
ドバイでは 空港、ホテル、お店・・町の至る所に この写真が飾られています。
mohamed.jpg
↑  
左から、
 ハリーファ現UAE大統領・アブダビ首長
 ザーイド初代UAE大統領
 ムハンマド・マクトューム現UAE副大統領・ドバイ首長

 真ん中は ムハンマド ドバイ首長。
 両側は同じ人物で、彼の息子 次期ドバイ首長だそうです。

dubai shuchou

ドバイはもともと 漁業、真珠取りをし、ヤギや羊を飼い、デイツ(ナツメヤシ)を育てる
小さな砂漠の漁師の町でした。

この地域は 19世紀後半からイギリスの支配下に置かれますが、1958年にアブダビで、
1966年にドバイで石油が発見され、ここから急速に近代化が始まります。 
1971年にはイギリスから独立、
7つの首長国からなる、アラブ首長国連邦が建国されました。

50年ほどの間に UAEの 驚異的な発展の基礎を築いた
ザーイド初代大統領の人望は 大変なものだったそうです。
首長は世襲で、絶対君主制ということなら、王様みたいなものですよね。

車窓から眺める 道路の脇にも看板がところどころに・・・
                船

昔の住居 (ドバイ博物館から)  
                家

昔の漁師の船(ドバイ博物館から)  真珠採りは、国の大きな財源だったそうです。
                漁師の

10年ほど前、インターナショナルスクールでの息子の友達に、サウジアラビア モハメッド君、
UAE サルタン君がいましたが、 今、20,21歳になった彼らに出会ってみたいものです。


ベルリニエ
  
              ~~~ ベルリニエ (可愛いライン) ~~~   

piano 1piano2.jpg

イメージ 2 hako

  ピアノのサイドに、さまざまなベルリニエが見えますか?
  作品展で、 みなさん それぞれに異なるベルリニエを描いていただきました。

 ラインワーク
  森本さん、 渡壁さん、 平尾さんの作品  (作品展より)

  こちらの作品展では、 花の周囲に、ベルリニエが描かれています。
 
  ベルリニエとは、ストロークをつないで描く 曲線模様のことです。
  ふちを 丁寧にベルリニエで取り囲む事によって、絵が優雅に引き立ちます。

  たくさんの種類がありますので、毎回、作品に少しずつ取り入れていくと いいですね。

☆ ドバイの街角
  こういう裏通りもいっぱいありますが、 視界のほぼ100%が男性で、
  女性はほとんど歩いていません。 一人歩きには、アバーヤ(黒いアラビア衣装)が
  必要ですね!
      dubaino.jpg



カリキュラム☆初級9
       <レースのドアハープ>
ドアハープ

お花を散らしたドアハープ。 ふちに 細い筆でレース模様を描きました。
もう、細い筆も 十分上手に使っていただけると思います。

ドアを開けると、可憐な音色が響きます ♪♪♪

gruss gott       新年の花かご

 こんなバリエーションも。
 グリュース・ゴットは ウィーンの「こんにちは」

                        新年の花かご

☆ 毎週火曜日は レディースコーヒーモーニングと称して、ホテル主宰のブランチがあります。
   おしゃべりに花が咲き、本日の話題は、朝日新聞「ドバイのバブル崩壊」!!
   日常生活には なんら変わりは感じられませんが・・・
   robby.jpg




ゴージャスなドバイ☆ホテルアトランティス・ザ・パーム
パ-ムジュメイラ と呼ばれる、椰子の葉っぱ状の人工の島(地続きですが)に建つ 豪華ホテル。
大きすぎて、写真に撮りにくい!          
全景写真は、 Wikipediaからです。

ホテルアトランティス☆ atlantis zenkei

海底に沈んだとされる、ギリシアの伝説の大陸アトランティス。
それをテーマに、全てがデザインされているそうです。

 ロビーに大きな水槽があって、ジンベイざめとか、泳いでいます。  静かな空間なのですが、
 中国の小6修学旅行団体さんみたいな子供達がいっぱいで(!)、ごったがえしていました。

  アトランティス内部  atlantis lobby mini
                               
                          水が海に流れ落ちていくようにデザインされたプール
                          向こう側はプライベートビーチ

                           atlantis pool
mso2449A_convert_20090114151310.jpg
         
もう一つのゴージャスホテルの雄、バージ・アル・アラブ。
こんどは こちらへ お茶のみに行きたいです。