バウエルンマーレライ BAUERNMALEREI

ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

Archive [2009年08月 ] 記事一覧

ガトーショコラ・ニース風

甘~いチョコレートケーキに、ホイップクリームか、バニラアイスを添えて・・初めてフランスのチョコレートケーキを食べた時、大感激しました。そのお菓子屋さんで教えてもらった作り方に、日本のケーキブックのコツを少し取り入れたレシピです。 右側は、ドバイで人気の レバノン、「PATCH」 のチョコレート。最初は、アラビアのチョコって美味しいのかな? なんて 生意気な事を思っていましたが、きめ細やかで滑らかな...

Vergissmeinnicht  ・・ 勿忘草

  可憐な水色の花。 勿忘草 ☆ わすれなぐさ   ウィーンの薔薇、小さな薔薇と同じく、  アウガルテンの 「ウィーン・ビーダーマイヤー」と呼ばれるカテゴリーの絵柄です。  ビーダーマイヤーとは文化の時代の名前。 小花模様が好んで描かれました。    清楚な青い花が周りを囲み、 お菓子を引き立てます。  市原さん作、 「勿忘草」    周囲のベルリニエも、繊細で綺麗です.  (作品展より : ホーム...

カリキュラム ☆ 初級のおさらい 初級1~5

バウエルンマーレライ( BAUERNMALEREI )とは、 農民の絵、絵付け という意味の ドイツ語です。 ドイツ語圏のドイツ、オーストリア、スイスでは バウエルンマーレライと呼ばれますが フランス語圏の パンチュール・ペイザンヌ (同じ意味のフランス語)も  基本は同じペインティングです。 ドイツ語圏でも、 時代、地方や先生によって、独特の個性があるようです。 伝統を守ろうとすると、それらをミックスしてデザインす...

ドバイ・サマーフェスティバル

ドバイの夏は、サマーフェスティバル。一年に2回の大規模なお買い物セールの時期であり、ファッションショーや展覧会、子供たち向けのイベントなども催されます。熱風の吹くドバイの夏は、 ひんやり冷房の効いたショッピングモールの中が一番!どこの国でも、女性はやっぱり、お買い物が大好き。アクセサリーのお店は、とくにアラビアの女性のお好みのようです。奥さんは4人まで、というこの国。 でも、イスラムの大切な教え ...

伝統のマーレライ

ヨーロッパでは、マーレライの家具を見かける機会がよくありました。これは、オーストリア ウィーン19区のホテルで見かけた箱。渋い色合いのロビーに しっくり収まっています。紺と茶色、白のコンビネーションが綺麗ですよね。ちょうど同じような箱を持っていたので、参考に描いた作品。「古き良き時代」 と名前をつけました。ブルーグリーンが出し切れていないので、もう一度、この色にトライしてみたいです。ウィーンの思い出...

砂嵐

8月初旬 ドバイに砂嵐が舞いました。春の霧の時とまったく同じ、一面の白い世界。これは 高層階からの写真なので、遠くはまったく見えませんが、地上で実際その中に入ってしまうと、視界はそれほど悪いわけではありません。収まるまで一週間ほどかかり、その後は 細かい砂漠の砂がふわ~んと、地上に舞い降りてきます。車の掃除が大変! 全体真っ白な車を何台も見たのに、写真、撮り損ねて、残念・・・(>_...

クッキー・クリーム ☆ 小さな薔薇

これも 渡辺さんから教えてもらったケーキ。今は ご家族でフランクフルトにお住まいだと聞いています。時々日本に戻っていますか?これは 森永マリーや東鳩バターサブレみたいな、シンプルなクッキーをミルクでちょこっと浸し、生クリームをはさんで作ったケーキです。渡辺さんは、苺を挟んで、ストロベリーショートケーキを作ってくれました。クッキーを使って、焼かずに簡単に作れるケーキとは思えない美味しさ!私は、大好き...

Kleine Rose ・・ 小さな薔薇

オーストリアの陶磁器工房アウガルテンのデザインの中に、「小さな薔薇」があります。このコーヒーセットは 淑子作です。この「小さな薔薇」をアレンジして、一日講習会用のブラシをデザインしました。描いてくださったのは佐々木さん。書道の達人で、イニシャルは 0号筆を使って、「瑞幽」と 見事に書いて下さいました。書道で使っておられるお名前です。鏡とブラシをセットで、鏡台でのリラックスタイムにお使いください♪☆ 谷...

手作りの物たち

以前、雑誌「四季彩ペインティング」の掲載作品を 誌上販売する機会がありました。クラフトワールドには、 一点だけ、いつも販売作品を置いて頂いています。宝石箱を買ってくださった方、どうもありがとうございました♪♪♪うんと、お役に立ちますように・・クラフトワールドでは、時々イベントがあって、ニットやペイント、色々な講師の皆さんの作品を買う機会があります。 (クラフトワールドなんばパークス店 06-4397-9111)...

Menu

プロフィール

ティモまま ☆ 谷淑子

Author:ティモまま ☆ 谷淑子
上の写真:花のロンド by S.M
フランス・アトリエギグ
オーストリア
クレムスミュンスター・フラウオートマン
ウィーン・アウガルテン
のデザインを基礎に ヨーロッパの古い作品を
アレンジしています
2013年、シェーンブルン宮殿での展示会に出品したことが一番の思い出です
日本手芸普及協会認定講師
宝塚市に在住

☆トールペイント教室☆

・大阪サンセイ教室
毎月第1火曜日  10:00~15:30
  第4木曜日 10:00~12:00
06-6341-0951 (大阪サンセイ)

・宝塚ソリオカルチャー教室
毎月第2火曜日 13:00~16:15
毎月第3火曜日 13:00~16:15
frauyoshikotani@yahoo.co.jp

クラフトパーク堺東タカシマヤ店
毎月第2,4金曜日 10:30~15:30
072-223-7207 クラフトパーク

奈良学園前自主学習グループ
毎月第2水曜日 13:00~16:15
frauyoshikotani@yahoo.co.jp
 
お問い合わせ:
frauyoshikotani@yahoo.co.jp 

サンセイ火曜日は新規募集中です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アルバム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード