FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

丸い箱いろいろ☆SPANSCHACHTELN



ドイツやオーストリアには 丸い箱に描かれたバウエルンマーレライの作品が
たくさん見られます


シュパンシャハテルと呼ばれる小箱  

これは 「木の切れ端、木屑で作った箱」 という意味だそうです


 box shues 016 




木材のたくさん取れるアルプス地方

家具などを作った余りの木屑で、小さな箱を作ったんでしょうね


 box shues 011 




先生から教えてもらったり、

古い資料を参考に、 今年は 一生懸命箱を描いています


 box shues 019 box shues 005 




いつかの作品展で、 みんなで描いた可愛い箱を 一面に展示してみたいです




今年も、梅雨入り・・    



☆ 谷淑子バウエルンマーレライ教室

アンジュ大阪店グランドオープン



トールペイントの専門店アンジュさんの 新しい教室とショップが
天王寺駅前にオープンしました

www.ange-pro.co.jp/index.html


トールペイントの洋書や古い出版物、都会的な しゃれたトール素材がいっぱい
天王寺はキューズモールの開業もあって、にぎやかです 



明日、21日から 大阪で始まる「東日本大震災」復興支援PROJECT

www.ange-pro.co.jp/news/project02.html


私も、右下のブルーのボックスで参加させて頂きました
見つけたら、ぜひ私と一緒に チャリティーに参加して頂ければ嬉しいです

 アンジュyou 001




 
楽しみにしていた 庭に一株だけの 一重のしゃくやくが やっと開きました



 アンジュyou 002 





初夏の (手入れしない)庭には 可愛い草が花盛り  ペイントのモチーフになりそうですね

イメージ 1 アンジュyou 003



☆ 谷淑子バウエルンマーレライ教室

第21回JDPAコンベンション・名古屋


「オーストリアスタイルの花」の 新作ができました

6月の、JDPA(日本デコラティブペインティング協会) コンベンションに飾ってもらう予定の作品



イメージ 1


コンベンションは やっぱり、一番のスケールでトールペインティングの作品を

鑑賞できる機会かと思います   美しい作品が大きなホールにあふれんばかり、

ゴージャスです

www.jdpa.jp/index.html


詳しくはJDPAのホームページでご覧ください





オーストリアスタイルの花は、小物に描くのにもぴったりです

形がデザイン化されていて、可愛いでしょ


JDPA アンジュ 001 




100円ショップのノートも ちょっと良くなりました♪

JDPA アンジュ 002  



☆ 谷淑子バウエルンマーレライ教室

藤の花



はるばる兵庫県へ 藤の花を見に行きました
いつもの、 奈良新聞ツーリストさんのバスツアー


和田山 大町藤公園

ホピーと藤 020 





丹波 白毫寺 

房が一メートル以上もある、九尺ふじまつりが開催中です


ホピーと藤 018 ホピーと藤 006





煙るような 薄紫の花の房

花言葉は 恋に酔う (ランチのメニューに書いてありました!)




梅雨前線と台風の大雨の中でしたが  こんなお天気にも
それなりにふさわしい、ロマンチックなお花でした





ホピーと藤 019



☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

黒い森のマーレライ ☆ 上級トライアル
黒い森のマーレライは 陶器絵付けによく似た描き方

時間がかかるし やはり少し難しいので、カリキュラムでは上級クラスに入れています。



黒い森 新作 001 




でも、 そうすると お教室で描くまでかなりの時間がかかります

それで、初級クラスでも描ける小さなトライアル作品を 3つ作ってみました



黒い森 新作 002 





薔薇一輪ですが、 縁にマーレライらしいストロークを入れると

ちょっと豪華な絵皿みたいになりました



黒い森 新作 






↓ 市原さん作 「 Schwarzwalder Silder Malerei (黒い森の絵) 」


市原さん、欅さん、ジジ、緑と赤の花の輪 012 

リア・アンダーソンさんの本の中から デザインを選びました

http://bauernmalerei.blog6.fc2.com/blog-entry-233.html



☆ 谷淑子バウエルンマーレライ教室