FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

Weihnachtsstollen  ☆ クリスマスシュトーレン


ドイツのクリスマスのお菓子 シュトーレン


シナモンなどの香辛料とお砂糖を温めた甘い香り・・  冬のドイツの香りでしょうか




・托シ偵・・托シ疲キ大ュ舌・繝・ず繧ォ繝。+047_convert_20111224090838
 



シュトーレンは 真っ白で独特の形

 これはキリストが生まれた時の おくるみの形だそうです


・托シ偵・・托シ疲キ大ュ舌・繝・ず繧ォ繝。+010_convert_20111224090247 


簡単で一度にたくさん作れます


私のシュトーレンは、 渡邊さんから教えてもらった クリームチーズ入りのレシピに
すこし アレンジをくわえた

特別美味しいシュトーレン??


というか 健康的で、ちょっと変わってるでしょ




あったかいレモン・ティーといかがでしょうか

・托シ偵・・托シ疲キ大ュ舌・繝・ず繧ォ繝。+043_convert_20111224090703




もうひとつ、こんなケーキも作りましたよ

201112211544000.jpg 

☆ シュトーレン (4つ分)

A) 強力粉                     500グラム
   コーンスターチ                 70グラム
   インスタントイースト              8グラム
   砂糖                      150グラム
   塩                         6グラム
   シナモン                    小さじ二分の一

はちみつ                       50グラム
卵                            2個
クリームチーズ                  200グラム
プレーンヨーグルト                100グラム
バター                        100グラム
アーモンドエッセンス、バニラエッセンス     適宜

レモンの皮                 一個分 (細かく刻む)
干しぶどう           白 50グラム 赤 50グラム
干しあんず、干しパイナップルなど 出来たらいろいろな色の干し果物  合わせて200グラム
アーモンド、 くるみなどのナッツ類      約100グラム

ラム酒                        大さじ2杯
グレープジュース               約50cc~100cc

溶かしバター(無塩)               100グラム
粉砂糖                         適宜

1. 干し果物は湯洗いし、大きなものは刻み、ラム酒、グレープジュースに一晩以上漬け込んでおく

2. ボウルに A)を振るいいれ、卵、ハチミツ、 小さくきったクリームチーズ、バター、ヨーグルト、
   レモンの皮 、バニラエッセンスを入れて 手早く混ぜ、一まとまりになるまでこねる。 
   かなり柔らかい生地になる場合は
   少し強力粉をたして、手につかなくなるようにしてまとめる。

3. 電子レンジで 約40分醗酵させる

4. 取り出して 4等分し、 打ち粉をした台の上にのせて めん棒を使って楕円形にのばす。
   両側を真ん中にむかって折り、おくるみの形をつくる。

5. オーブン皿にならべ、 もう一度30分ほど醗酵させる

6.200度で5分、180度で約25分焼く。

7.焼きあがれば 溶かしバターを全体に塗り、粉砂糖を 茶漉しを使ってふりかける。




            はよ 年賀状書かな・・


☆ 谷淑子バウエルンマーレライ教室




トロッケン・ゲビンデ ☆ 手作り仲間

冬本番の一日、 友達と 飛鳥へ出かけました

私の 手作り仲間、 宋林敦子さんのお店 「輪」での 
トロッケンゲビンデの展示会


 http://blog.goo.ne.jp/rin-asuka



トロッケンゲビンデ( TROCKENE GEBINDE) というのは
木の実や 乾燥した草花をアレンジして華やかなオブジェをつくる
ドイツ・オーストリアの手工芸です


・托シ偵・・托シ疲キ大ュ舌・繝・ず繧ォ繝。+040_convert_20111220104435 



お店で販売されている 竹久夢二の 風呂敷

DSCF7704_convert_20111220115859.jpg




ギャラリー「輪」のオーナーである 宗林さんは 
近鉄文化サロン阿倍野、橿原の トロッケンゲビンデの 先生です

今回は 生徒さんの作品を中心とする 作品展

・托シ偵・・托シ疲キ大ュ舌・繝・ず繧ォ繝。+009_convert_20111220111356 DSCF7695_convert_20111220110153.jpg



可愛い 和紙のクリスマスカードもありました 
 買い占めちゃった

DSCF7703_convert_20111220115306.jpg 



私のバウエルンマーレライの作品も、たくさん展示してくださっています

DSCF7689_convert_20111220105657.jpg 


12月25日まで開催中

飛鳥アートプロジェクトも開かれている 
初冬の飛鳥



忙しい年末の喧騒を逃れて、ぜひお出かけ下さい



☆ 谷淑子バウエルンマーレライ教室

今年の新作


今年も終盤

色々 ああだこうだと考えることは多いけど
こうして、今年もそろそろ終わりを迎えることができるのは 嬉しいことです



パリの アトリエギグで、フランソワーズ先生に教わった習作


 




BAUERNMALEREI という名の、先生の本の中から選んで、描かせてもらいました

これは、 キーホルダーラックです


乙女のリボンの描き方が 独特

ちょうちょを描きいれたのも、 ヨーロッパらしいですよね





今年最後の遠出は 東京でした

冬本番の寒い日もありましたが、帰りの飛行機の中からの景色は 日本晴れ


fuji.jpg 




太平洋の向こうに 爽やかな晴れの富士


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

冬の初め




12月に入りました   忙しい、師走


奈良ヨークカルチャースクールで 作品を展示してもらっています
バウエルンマーレライは、 やっぱり 秋、冬が似合う季節ですよね

DSCF7568_convert_20111120194320.jpg 


天使たち


あわただしく過ぎた11月

イップ常子さんとの、 オーストリアの魅力についての講演会と 「ウィーンの薔薇」 ペイント講習会



毎回、たくさんの方が参加して下さいました

最初は 人が集まらなくてはらはら・・   
最終的には、人数もお部屋も時間もちょうど良い感じで
大成功だったような気がします


自分で企画して実行するって 凄く大変!

DSCF7567_convert_20111130104602.jpg 


今年の秋


奈良市役所では 菊花展が開かれ

DSCF7572_convert_20111120194628.jpg



紅葉を眺めに行った、京都 永観堂禅林寺も 素晴らしかったです

201111261559000.jpg 

☆ 谷淑子バウエルンマーレライ教室