FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

ビッシュ・ド・ノエル



今年も残りわずかとなりました

寒い今年のクリスマス、町は賑やかにきらめいているんでしょうね



引っ越してから 家が坂の上、引っ越しの家の片づけもあって すんごく出不精になり・・

お教室などで出かけるついでに、できるだけ全ての用事を一度に済ませ
 大きな買い物は イオンのネットスーパーにお願い


おこたで 今日は年賀状書きです



↓ この状態から、 やっとそれができるスペースが生まれました

DSCF8990.jpg DSCF8992.jpg


クリスマスのケーキは 

ビッシュ・ド・ノエル



すごくシンプルな飾り付けになっちゃったけど、それはそれで美味しそう?

キノコに見立てて、 ドバイで買ってきたチョコを飾りました


DSCF9120.jpg 


テーブルは 自分でメープル色のニスを塗った家具です

なかなかツヤがでて いい感じ

DSCF9129.jpg 

私のビッシュ・ド・ノエルは 砂糖の代わりに 栗の甘露煮のシロップを使ってみました
しっとり 十分うまくできましたよ


コーンスターチがたくさん入った生地はふわふわ

柔らかいケーキと
バタークリームの中の スライスアーモンドのパリッとした口当たりが新鮮な、

出来立てが一番おいしいお菓子です

DSCF9130.jpg

 
☆ ビッシュ・ド・ノエル

 卵             3個
 薄力粉         30グラム
 コーンスターチ     30グラム

 
 無塩バター      100グラム
 スライスアーモンド  40グラム
 卵黄           3個分
 粉砂糖         50グラム
 インスタントコーヒー  小さじ1
ココア         少々

 栗の甘露煮      ひとびん

1.  卵白に栗の甘露煮のシロップの半分を加え、最初は高速で、ある程度泡立ったら低速に変えて 
 電動ミキサーで泡立てる

2.卵黄に残り半分の栗のシロップを加え、やはり同じように泡立てる

3.卵黄の生地に卵白の生地を少し加えてなじませ、それを残りの卵白生地に加えて合わせる

4.粉を合わせてふるっておいたものを、もう一度ふるいながら、2回に分けて3に加える

5.天板にクッキングペーパーをしいておき、生地を流しいれる。 表面をならす

6.オーブンの上段で180度で約15分焼く

7.焼きあがったら 硬く絞ったぬれぶきんの上にのせてさまし、冷めたら紙をはがす

8.無塩バターを暖かいところで柔らかくし、 電動ミキサーで泡立てる

9.ボールに卵黄を入れ、飾り用の粉砂糖を少しとりわけた、残りの粉砂糖を少しずつ加えながら
 ミキサーで泡立てる

10、十分に泡立ったら クリーム状のバターの中に少しずつ加えて混ぜる

11.インスタントコーヒーを湯小さじ1で溶いたものと、オーブントースターでパリッと焼いたスライスアーモンドを
   砕いたものを バタークリームに混ぜる

12.焼きあがったロールケーキの 紙のついていた側にクリームを塗って、栗をはさみ、くるくると巻く。 
   端を切って切り株に見立てて上に乗せ、 全体にもクリームを塗る

13.飾りをつけて、ココア、そして粉砂糖を ふんわりとふる

☆ 谷淑子バウエルンマーレライ教室

1~3月 大阪サンセイ午前中クラス



衆院選挙が終わりました

 私たちにとっての世の中、良くなってほしいですね



私には 難しい選挙

少なくとも前日当日は 一日中でも、 テレビで

各政党の公約や 候補者の名前を教えてくれたり、
投票への呼びかけがいるんじゃないかなあ



よくわかりませんよね




大阪サンセイの1~3月午前中クラスでは チロリアンモデルを描きます


 



中央ヨーロッパにも、 デザインの可愛い 色々な伝統の手工芸があります

買い集めた色々なチロリアンテープ
DSCF8825.jpg

皆さんと 色やデザインの組み合わせを研究?していきたいと思っています



 
☆ 谷淑子バウエルンマーレライ教室

ドバイあれこれ


ドバイのバブルも弾けた・・ と言われたのが もう2,3年前ですよね

それでもやっぱり、ドバイは中東の華



町はいつも、 デジカメを片手に
写真をとる観光客であふれています

ドバイならでは、の観光ポイントがいっぱいあるってことですよね



   040.jpg

319.jpg 


なにより、 安全で どこも清潔


そして、 

アジア、中東、ヨーロッパ・・世界の 美味しいものが満載のビュッフェが ドバイの名物料理

042.jpg 115.jpg



ホテルの豪華さも 素晴らしいです


141.jpg  DSCF9073.jpg




関空から飛行機で10時間  

日本の浮世から ぷっつり離れた空間と時間は ここならではかも


 315.jpg  


明日は、梅田スーク アンジュ10周年イベントに行ってきます

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

ドバイ紀行




今年最後のドバイ紀行は 

ひさしぶりにドバイから


4連休のドバイは 大勢の観光客でにぎわっていました


052.jpg



友人夫婦の息子さんの結婚式に出席するためのドバイ行き



人生にめったにない機会ですもんね!

引っ越しからまだ2週間の段ボールの山の中から
思い切って 脱出させてもらいました  


 
テンポよく拍子木を打ち鳴らし、

明るく賑やかなインド舞踊の行進に先導されて、

DSCF9029.jpg 


新郎は 白い馬に乗って登場

後ろは、夜の ホテル・アトランティス・ザ・パーム  会場です


165.jpg


とってもエキゾチックな二人

DSCF9047.jpg



式が終わった後、夜の9時から深夜まで

500人の招待客でにぎわいました


 DSCF9052.jpg


ドバイは日中20℃ちょっとの一番過ごしやすい気候  
ゆったりと、楽しい3日間でした


帰ってまた、段ボール箱を開けています

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室