FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

ホームページ
 

台風の襲来で 少し涼やかになりました 

夏の終わり



🌹 テルツの薔薇 🌹  

丸い薔薇を丸く描く、っていうのがなかなか難しいものです
描き方はオーストリアスタイル、  ここもAlpenlandなんですね

単純な絵をやや複雑に見せる作業に凝ってみました
  
42_201608271256574db.jpg 


さて

私のホームページの作品が新しくなりました
今回は 初めての方でも気軽に描けそうな作品をいくつか選んでいます 可愛い系も
 
http://someami.com/otama.htm



ホームページは 高校時代の友達が作ってくれています
彼女は毛糸作家で

http://someami.com/

羊毛を輸入し 自然のまま、または草木で染めて、紡いで 体に優しい毛糸の編み物を作っています
帽子やマフラー、とても柔らかくてふわふわ
軽くてここちよいです♪




私は高校時代の友人にも とても助けてもらっていまして、心強い限りです

    50_2016082719042611a.jpg  49 - コピー 


  
私の近くに住んでいる 親しい同窓生のサイトのお知らせ**

アレルギーがあっても大丈夫、素材にこだわるパン屋さん  http://papashu.com/


京劇の研究、翻訳を手掛ける大学の先生
http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4906860814&bookType=jp

よろしくお願いします


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

テルツの薔薇


 Toelzer Rose テルツの薔薇

yjimage4_2016082009552307f.jpg 


https://www.agel-rosen.de/Gartenrosen/Strauchrosen/Die-Schoene-Toelzerin-03734/


南ドイツBad Toelzの シンボルと言える昔からの薔薇
キャベツのような丸い形で赤、 新しい品種に比べて越冬できる強さと豊かな香りを持つそうです


古くは18世紀から20世紀に至るまで
テルツでは この薔薇を描いた長持ち、開きタンスがたくさん作られました


今では 百姓家具はアンティークのみになってしまったのかもしれませんが
手工芸の色々に テルツの薔薇のモチーフが使われています


http://www.sugmu.de/tort/miniatur/bauernstube/toelzer-rose-1.htm


yjimage2.jpg 

http://www.dilians-blaudruck.de/die-tolzer-rose/



私の想い巡りが正しいかどうかははっきりしませんが
テルツの薔薇はヨーロッパのバウエルンマーレライの
基本となる薔薇のようなので、 まちがいとも言えないでしょう


色々調べていくうちに、ふとひらめきました  うちにも一つテルツの薔薇がある!

image1_201608131443372fc.jpg



これは10年以上前に ウィーンの、確かHeiner というお菓子屋さんで買ったもの
キャンデイが入っていました 


ハウステンボスの家具の写真を送って下さったぺインターさんにこの話をすると、
あの家具も お菓子の売り場に置かれていたんですって


同じぺインターが描かれたたものだったら楽しいですねと
マーレライファン同士ならではの 楽しいお話の結論となりました

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

伝統の薔薇


これは どんな薔薇なんでしょう?

36_2016082020372265d.jpg  
                     ハウステンボスの展示家具



私は、 レストランやホテルに展示されている家具は
民族博物館に展示されている、時代のはっきりした古い百姓家具をアレンジして
後世のぺインターが制作したものではないかと思っています


町で見かけた家具のモチーフと同じ百姓家具を
民族博物館や本で見かけることが何度かあったからです


色々本を眺めていて、そっくりな薔薇を見つけました
30_2016082009552250e.jpg 

26 - コピー 
                                                        上2点    'Oberbayerische Bauernmoebel'


どの本よりもわかりやすい、杉村逸男さんの「百姓家具」にもありましたよ


ロココ時代の テルツの家具だそうです

 35_201608201501216fd.jpg



☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

ブルーベリーチーズケーキ


リオオリンピック! 毎日楽しい時間が続きます


スポーツマンシップからは  いくつになっても学ぶことがありますね
くじけない心に打たれます



お盆休み、久しぶりにお菓子を焼きました

21_20160813144336d5d.jpg


普通のベークトチーズケーキのレシピで
生地の半分にブルーベリージャムを、半分にヨーグルトを加えてマーブル状に焼きました

頂いたブルーベリージャムは、栽培から始めたお手製だそうです



レシピの半分の量で作ったらぺっちゃんこ💦 

でも美味しかったです
取れたてのブルーべリーのジャムです

手作りのケーキは、うまくできてもできなくても やっぱり美味しいです


 23_201608131459416a6.jpg



さて、バウエルンマーレライ


長崎のハウステンボスに、Bauernmoebel(百姓家具)があると耳寄りな情報を頂きました

54_2016081316191607c.jpg 


可愛くて手の込んだ模様の家具です


どの時代のどの地域の なんというモチーフなのかな?というお話・・

ビーダーマイヤー時代の可愛らしさもあり、
南ドイツ ベルヒテスガーデンぽいラインワークの要素もあり

52_20160813144333f23.jpg 


どう思いますか?
あれこれ調べて考えたちょっとしたお話を、 また書きます




☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

夏の作品
         
けしの花咲く夏  

オーストリア上部地方の町 Geras

15_20160807202153552.jpg



ケシの実、ケシの油などの産地で
ケシの実がいっぱい入ったモーンクーヘンが有名です これは友人の手作り


4_201608080720072ac.jpg  




こちらは福島のぺインターさんから送ってもらった
福島の夏

梨園の奥様が趣味で育てておられるローズガーデンだそうです

IMG_20160630_182234.jpg IMG_20160802_064845.jpg


ばらや梨の甘い香り、おとぎ話の世界のような・・ 

果物やお花、美しい自然に恵まれた福島、一日も早い復興を! 
ぜひ一度訪れてみたいです




こちらは 恒例の大阪の夏 淀川花火大会  

夏も後半へと向かいます



18_2016080720572947b.jpg    19_20160807212712233.jpg  
 14_20160807113120e4e.jpg

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

一足早い夏休み


月末から数日、東京を散歩して過ごしました
隅田川の花火   

屋上から、遠いけど静かでのんびり ビールと
2


原宿 

若い人のお好みも知っておかないとね!
4_201608030843482a4.jpg 

5_201608030843501fe.jpg 3



巣鴨

おばあちゃんの原宿? こちらのトレンドも知っておきたいです
6_201608030843517de.jpg



生徒さんから教えてもらった 祐天寺のアクセサリーミュージアム

もう少しお洒落して訪問すれば良かったな~と思う エレガントなスペースでした


11_20160803084428f6b.jpg 12_20160803084429c57.jpg


http://acce-museum.main.jp/index.html

8月は休館なので気を付けて

13_201608030926077c3.jpg
                                 
2点の写真はパンフレットより

東京の方が関西より湿気が少ない? 
まあ、動いている方が暑さを感じないのかもしれませんね


今日も一日、暑さに負けず 活動的に! いかないとね・・


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室