FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

新作・セミナー作品


今年頑張ったことのひとつに 
日本手芸普及協会の講師認定証を頂いたことがあります

http://www.jhia.org/crafts/paint/index.html



私は アッセンデルフトとバウエルンマーレライのフォークアートですが
アメリカントールの技法の色々を教えて頂いて
トールの楽しさが広がりました


今年のクリスマス作品


伝統のパンチュール・スア・ボア
クライスターマーレライのクルミの絵の具の技法がポイントですが

クラッキングとクリアグレージングメディウムを取り入れました
63 - コピー

http://www.osakasansei.com/image/seminar/pdf/p_1101_pan.pdf



アルペンランドの百姓家具を 改めて研究できたことも良かったです
伝統のデザインと色を深めることができました


🌹 テルツの薔薇・ブルーローズ 🌹

アルペンランド独特の薔薇の描き方と 混色を楽しんで描きました

2017年3月のスポットセミナー作品です
64 - コピー

イベントの後、
小さな目標を作って、また楽しんで行きたいです!


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

オーストリアの一日*ご報告



11月17日(木) イップ常子さんと私の
講演会、展示会を無事開催することができました


イップさんは ウィーンのアウガルテン絵付け工房で知り合った
10年来の友人です


18_2016121021304099b.jpg   
      
イップさんは  
オーストリア政府公認通訳ガイドとして
観光ガイド、公的なイベント通訳 
日本ロングステイ財団ウィーン支局長などの活躍中
54_20161119190821974.jpg 

     皇帝フランツヨゼフと皇后エリザベート 


旅と恋に彩られた華やかな生きざまと
暗殺による悲しい最後

その後は 
民族衣装や 冬の観光の目玉’舞踏会’ オーストリアの福祉についてなど
オーストリア在住45年の方ならではのお話を伺いました
     50 - コピー 49 - コピー 

 47 - コピー


私の作品も
多くの方に見て頂くことができました
IMG_2509.jpg  61_201611201057392de.jpg 
            

大いにおしゃべりが弾み 準備の疲れも一気に吹き飛んで
楽しい ’オーストリアの一日’となりました


みなさんありがとうございました


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室
   

新作と11/17(木)オーストリア講演会・マーレライ展示会

民俗博物館を巡る旅は、インスブルックへと
そしてウィーンへ戻りました



観光もなにもなく ただ百姓家具を見てマーレライを描いた旅でした
とても贅沢な時間でした(節約生活の実りです)・・


こんな興味の宝物があることが嬉しいです♪


帰ってからどんどん描きましたよ~

38_20161113182307e58.jpg      35_20161113181827ef8.jpg

45 - コピー 
オーストリアの古いイラストのアレンジです

次回は パケットがあれば意外と簡単に描ける
マーレライの小さくて豪華な作品や、実用的な作品を描きたいと思っていますが

今回は
時間と労力がすごーくかかる でも、満足のいく作品が色々できました



次の木曜日、17日の講演会・展示会で ぜひご覧頂きたいです

 8_20161015201501ad1.jpg

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室




Werdenfels Museum

南ドイツ、ババ―リア地方の旅は続きます


今回の旅で 一日だけ、嵐の中を走って着いたこの町


21_20161107223907c7b.jpg


曇り空のせいか、古いドイツの町らしい 渋い色合いの町でした

 22_20161107223908171.jpg

Werdenfels Museum

目抜き通りに面した建物の中には 
古き良き時代の家具が大切に保存されていました
使われている金属はとても古めかしいのですが
色合いは鮮やか
3_2016110722275343f.jpg 


ババ―リア地方のお土産のシャハテル(丸い木の箱)
テルツの薔薇を描いた民族衣装の二人

伝統は大切に守られているんですね

 7_2016110722511152a.jpg


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室



Bad Toelz


Berchtesgadenから Bad Toelzへ
オーストリア・南ドイツは9月が行楽シーズンかな?毎日お天気が良かったです


この町は 綺麗な川のそばにありました

26_201610312109214d3.jpg

27_20161031213225f24.jpg 01213c937f90ad51923ba6d190f85dc73b1a7d291f.jpg 

町の教会通りは カフェやお店が並び 人が溢れていました

19_2016103121224139e.jpg 

建物は 彩色や絵が施されて 町全体が絵画的です
人気の観光地なんでしょうか


通りのちょうど中央辺りの テルツ市立博物館





伝統のテルツの家具

素朴な丸い形の赤い薔薇、それがたくさん描かれたたくさんの家具を見ることができました
http://image.search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RCL5NlNhdYUVwAQx2U3uV7;_ylu=X3oDMTBiZGdzYWtnBHZ0aWQDanBjMDAz?p=Toelzer+Moebel&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室