FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

桃の節句


来週はお雛祭り

母のお友達が 切り絵で作ったお雛様を届けてくれました
4


88歳の切り絵の先生です

もう年で腕がなまったとの事でしたが

雄雛さま雌雛さまの表情、ほんのちょっとの切り方のコツで
男らしさ女らしさが 
よくでていると思いませんか?
3


鈴恵さんの印は ’す’ 
80代の女性は 風流な大和撫子ですね

こちらは 大阪サンセイ教室の生徒さん
中級の近作  
18_20170223212719d3b.jpg


鮮やかな色で綺麗に仕上がった、パンチュール・スア・ボアの作品です


ヨーロッパにも梅があるのかな?と思うような小さな花が
マーレライでは時々描かれます

フランスのペインティングらしく フレンチカラーで


18 - コピー 

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

Harrods ハロッズのエプロン


私の教室を初めて開講した時から ハロッズのエプロンを使っています

近鉄奈良店にハロッズがあって 色々可愛いエプロンや
バッグ、ティーなどが買えたので



関西最後のハロッズ・JR大阪駅中央口隣のルクアイーレ
残念ながら! 2月20日で閉店なんですって

http://www.lucua.jp/lucua1100/shopguide/index.cgi?c=shop&pk=252



私が最後に買ったエプロンと

33_20170214210843153.jpg
長財布
 34_20170214210824a07.jpg


即 情報を伝えた友達も、たっぷり買ったみたいです

1487063283935.jpg

あと数日しかない今日のブログで申し訳ない!




今日は トールペイントの造詣深く経験深い先生方とお話しする機会が持てました

興味が共通の方達とは しょっちゅう会わなくても
話始めてすぐ、一気にお話が盛り上がります


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

暮らしの中で使うバウエルンマーレライ

昨日から凍りつく寒さ  

乾いた晴れ間に雪がちらついて いかにも冬らしい日です

 

家が久しぶりに片付いて、こんどは住み心地が気になりはじめ

今日は 床暖房の工事に入ってもらいました

お教室メンバーさんから とても快適!と聞いたのと 
傷んだ床がすっかり綺麗になること、見積もりがまあまあだったこと、
浴室暖房とセットですこし割り引いてもらえたこと
ガス代がお安くなること

週末が楽しみです


住み心地を良くするアイデアの一つ 

32_20170212193636a5f.jpg 

29_20170210095931e67.jpg 

今まで見本としてかざっていたマーレライ作品を 自宅で使うことにしました

30_20170210095933eba.jpg 

お蔵入りの作品がいっぱいありますから
飽きない程度に利用して・・


そう思ってみると 

作る作品は、色々使える実用的な素材がいいし、
色も明るめがいい
しっかり耐久性のある素材がいい
使っても古びないように ニスもしっかりめに

すこし作品への見方が変わりますね

31_20170210095934b0b.jpg 


ブログを楽しみに見ているとのお声かけが嬉しくて
今回は 作品をたくさんいれました

上から
パンチュール・スア・ボア  ドイツマーレライ2つ  オーストリアスタイルの花
パンチュール・スア・ボア+木綿レースペイント




☆谷淑子バウエルンマーレライ教室