FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

ハンガリー刺繍

今週は この冬一番の寒さだそうです
空は冷たい灰色でみぞれ雪がちらちら・・大寒ですものね


パーッと明るくあったかい色彩で
昔買った 刺繍のタペストリー



ハンガリー刺繍の花の形って マーレライによく似てますよね
描いてみたいとよく思うのですが 色合いがなかなか難しいです


以前から本を集めて時々縁模様に使ったり

15_20180122194844a2e.jpeg

こういう単色のデザインなら 比較的簡単

16_20180122194846fca.jpeg   17.jpeg 


小さな手鏡に描こうと図案を選びました


色を選んで描き始めたら

教室で「わぁ可愛い!描きたいわ~」
と言って下さる顔が目に浮かんで

昼食を食べる時間も惜しんでせっせと描いちゃいました
いかがでしょうか?

 14_20180122200014b6c.jpeg


ハンガリー刺繍を探していて見つけた とても楽しいサイト 

http://derlieb.exblog.jp/22268834/


そして、ハンガリー雑貨と言えばやはりこちら
http://www.kockamacska.com/item/list/kalocsa.html


ね、描きたくなりますよね~♪



☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

民俗博物館を巡る旅


私は オーストリアのGerasという町のカルチャー講座で Erni Ortmann先生と出会いました

バウエルンマーレライは ヨーロッパで人気のあるホビーですから
それまでも 生活の小物や壁掛けに描く、素朴で可愛いバウエルンマーレライの事は知ってました
大好きで、ハンブルクの 元警察官の優しい先生のところで描いていました


そして、次に出会ったオーストリアのOrtmann先生のバウエルンマーレライは
今までとはまた違うマーレライだったんですね
博物館に展示されている古い作品を アレンジ・再現するというマーレライ

オーバーエースタライヒ州立博物館所蔵と 同じグループの私の作品
IMG_0250 - コピー       DSCF9267 - コピー 


そういうタイプのバウエルンマーレライを描く事で 新しい興味の対象ができました

古い手工芸品を見る、ということです 

先生は ヨーロッパ各地の民俗博物館を巡って撮ったたくさんの写真や
マーレライの書籍をもっておられ
それを眺めてマーレライを描くようになりました


 インスブルック民俗博物館
24 - コピー  13 - コピー
ザルツブルク ヘルブリュン宮殿民族博物館
 IMG_0357 - コピー (2)   IMG_0350.jpg

銀座それいゆ 杉村逸男さん監修の ヨーロッパツアー

トールペイントのルーツ
ヨーロピアン フォークアート
ミュージアムを巡る

ミュンヘン・ザルツブルク・ウィーンの旅9日間

10_20180111224024618.jpeg 

https://www.klinetravel.co.jp/quilt/tour/2017/10/9-3.html

びっくりしました!

私はたまたま ゴールデンウィークにドイツへ旅行する予定なのですが
もう少し知るのが早ければ行きたかった


民俗博物館を巡るのは結構難しくて
へんぴで車でないと行けない、
開館時間が制限されているのでドンピシャのスケジュールが必要、
言葉はドイツ語、人が少ない

などなど面倒なんですが、このツアーは至れり尽くせりの感ありです


実物を見ることで、マーレライへの新しい扉が開くような気がします
見逃す手はない、稀有なチャンスかもしれませんよ




☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

新しい年の始まり

2018年のスタートの日、小春日和の快晴の日でした

今年も どうぞよろしくお願いします

12月に出かけた海辺の写真でご挨拶させてください

                      12月のグアム


暑い日差しを受けて泳いだり 船に乗ったり
のんびり過ごすことができました
5.jpeg
2_20180101212728b94.jpeg

そしてこれは 去年一番熱心に描いた オーストリアスタイルのマーレライ
’Wenny in Green’

Wennyは ブルーの下地に白い花を描くのが特徴の
農民家具の画家です
それをグリーンの下地にアレンジしてみました


以前京都文化博物館で見た 丸紅の着物コレクションの
和服のモチーフも参考に
和風テイストのマーレライを描きました

http://www.bunpaku.or.jp/

55.jpeg

オーストリアの農民家具は 
こういう 茶色の木目を消してモダンな色合いで描いた作品が
たくさんあります



☆谷淑子バウエルンマーレライ教室