FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

縁の塗り方

立体の縁を塗るときのコツ

私は 平筆を滑らせるようにして両サイドを塗り、最後に真ん中を塗るとお伝えしています

お教室メンバーから教えてもらったいい方法のご紹介
なんと!指に絵の具をつけて塗る

確かにちっともはみ出さず上手に塗れていました お試しあれ
Tさん、ありがとう!

IMG_6569.jpg
    IMG_6571.jpg

連休は 奈良から長野へ引っ越した友達夫婦を訪ねて 長距離バスで長野へ
バスは便利ですね
荷物を預けて座ったままで 各地のドライブインで名産品を買ったり食べたり

快晴の空に白い鳩のような雲が・・
IMG_6607.jpg 

諏訪湖でワカサギ釣り  釣ったワカサギは近所の蕎麦屋さんがてんぷらにしてくれました
4人で 5センチのが6匹😢
IMG_6598.jpg       IMG_6642.jpg

リンゴの里松川
たくさん持って帰りました  
リンゴを使ったお菓子の写真を、次回のブログで載せたいところですけれど
IMG_6629.jpg        IMG_6616.jpg 


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

オーストリアの冬のプレート


晩秋へと時間は移っていきますね

「冬のプレート」
オーストリアの冬、住んでいた頃は-18℃とかありました

玉ねぎ模様をモダンに

玉ねぎ模様は 中国から輸入された磁器に描かれたザクロが 
当時のヨーロッパで玉ねぎとして認識されたことから生まれたデザインだそうです

聞いたことはあったのですが
テレビドイツ語講座のマイセンの巻ではっきりしました♪

IMG_5756_20181119233105641.jpg 

湖の景色はオーストリアの古いクリスマスカードのアレンジです

マーレライ、技法が特にあるわけでもなく素朴に描いた風景画
いつまでも飽きずに眺めてもらえることを願っています

IMG_6320.jpg


こちらは 小春日和の日本,高知県

  IMG_6414_2018111923310430b.jpg

太平洋は 水遊びできそうなくらい柔らかな青でした
この空はオーストリアの夏の空と同じ色?

IMG_6409.jpg 

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

マーレライの本*新書と古書
*本の販売のお知らせ*

暖かい11月の日和ですね
楽しんで集めた、集め過ぎた?マーレライの本、古書を販売します

眺めているだけで 
その色やデザインのちょっとしたコツ、土地や時代の空気など
感じることがたくさんあります

  
「Bauernmalerei」Senta Ramos/Jo Roszak著 独語版
古書 79p  3200円

    IMG_5743.jpg

 
IMG_6491.jpg  IMG_6487_20181102090827f45.jpg     

   
「リア・アンダーソンのクリスマスブック3冊セット」 Lia Anderson著 英語版
新書 19,23,33ページ 3500円

 
IMG_6455.jpg     IMG_6456.jpg  IMG_6459.jpg


「Schachteln」(箱)Lia Anderson著 英語版
新書 63ページ 2300円

中部ドイツの薔薇*黒い森地方の薔薇*ベルヒテスガートナー*オーストリア玉ねぎ模様

IMG_5748 (編集済み)   

   IMG_5747 (編集済み) IMG_6533_20181110124522b83.jpg  IMG_6535.jpg 


Scottie's Bauernmalerei 2      Scottie Foster著  英語版
新書 80ページ 2000円


IMG_6525.jpg 
IMG_6528.jpg  IMG_6527.jpg  IMG_6529.jpg 


 申込み: frauyoshikotani@yahoo.co.jp 谷淑子まで

価格に送料が加わります
ゆうメール、ゆうパック、黒ネコ宅配便など最適な方法でお送りします。


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

今年の作品
はや霜月

今年もそれぞれに綺麗な作品が仕上がりました
今回は 特に時間と手間と愛情と♡ こもった作品特集です

マリアッツエルマドンナと玉ねぎ模様 
IMG_6134.jpg
  IMG_5836.jpg

長いこと抱きかかえられて描いてもらった宝石箱
温かみがあります
2_2018102308480302c.jpeg 


アウガルテンの花 
IMG_6123.jpg  IMG_5835.jpg 

一つひとつ完成のたびに腕がぐんと上がりました
 3 - コピー 


ベルヒテスガートナー 
IMG_6122.jpg  IMG_6274.jpg 

色にもストロークにもこだわり、こつこつとベストの作品を
工夫しながらの完成でした
  IMG_6307.jpg


黒い森地方の薔薇 
IMG_6190.jpg      IMG_6387.jpg

 まずクライスターマーレライ、それから色付け
ステップを一つずつ丁寧に
透明感が美しいです

 4_2018110119454262c.jpeg

どの作品も描き手さんのイメージが
そのまま表れている気がします

みなさんは 基礎から学ぶバウエルンマーレライ=カリキュラムコース

中級からは中級カテゴリーの中から
自由に作品を制作されています


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室