バウエルンマーレライ BAUERNMALEREI

ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

Entries

民俗博物館を巡る旅



私は オーストリアのGerasという町のカルチャー講座で Erni Ortmann先生と出会いました

バウエルンマーレライは ヨーロッパで人気のあるホビーですから
それまでも 生活の小物や壁掛けに描く、素朴で可愛いバウエルンマーレライの事は知ってました
大好きで、ハンブルクの 元警察官の優しい先生のところで描いていました


そして、次に出会ったオーストリアのOrtmann先生のバウエルンマーレライは
今までとはまた違うマーレライだったんですね
博物館に展示されている古い作品を アレンジ・再現するというマーレライ

オーバーエースタライヒ州立博物館所蔵と 同じグループの私の作品
IMG_0250 - コピー       DSCF9267 - コピー 


そういうタイプのバウエルンマーレライを描く事で 新しい興味の対象ができました

古い手工芸品を見る、ということです 

先生は ヨーロッパ各地の民俗博物館を巡って撮ったたくさんの写真や
マーレライの書籍をもっておられ
それを眺めてマーレライを描くようになりました


 インスブルック民俗博物館
24 - コピー  13 - コピー
ザルツブルク ヘルブリュン宮殿民族博物館
 IMG_0357 - コピー (2)   IMG_0350.jpg

銀座それいゆ 杉村逸男さん監修の ヨーロッパツアー

トールペイントのルーツ
ヨーロピアン フォークアート
ミュージアムを巡る

ミュンヘン・ザルツブルク・ウィーンの旅9日間

10_20180111224024618.jpeg 

https://www.klinetravel.co.jp/quilt/tour/2017/10/9-3.html

びっくりしました!

私はたまたま ゴールデンウィークにドイツへ旅行する予定なのですが
もう少し知るのが早ければ行きたかった


民俗博物館を巡るのは結構難しくて
へんぴで車でないと行けない、
開館時間が制限されているのでドンピシャのスケジュールが必要、
言葉はドイツ語、人が少ない

などなど面倒なんですが、このツアーは至れり尽くせりの感ありです


実物を見ることで、マーレライへの新しい扉が開くような気がします
見逃す手はない、稀有なチャンスかもしれませんよ




☆谷淑子バウエルンマーレライ教室
関連記事

Menu

プロフィール

ティモまま ☆ 谷淑子

Author:ティモまま ☆ 谷淑子
上の写真:オーストリアスタイルのペンダント
オーストリアで学んだアルペンランドのデザインを基礎に ヨーロッパの古い作品をアレンジしています
2013年、シェーンブルン宮殿での展示会に出品したことが一番の思い出です
日本手芸普及協会認定講師
宝塚市に在住

☆トールペイント教室☆

・大阪サンセイ教室
毎月第1火曜日  10:00~15:30
  第4木曜日 10:00~12:00
06-6341-0951 (大阪サンセイ)

・宝塚ソリオカルチャー教室
毎月第2火曜日 13:00~16:15
毎月第3火曜日 13:00~16:15
frauyoshikotani@yahoo.co.jp

クラフトパーク堺東タカシマヤ店
毎月第2・4金曜日 10:30~15:30
072-223-7207 クラフトパーク

 
お問い合わせ:
frauyoshikotani@yahoo.co.jp 

サンセイ火曜日は新規募集中です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アルバム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード