FC2ブログ
ヨーロピアンフォークアート教室 ☆手作りお菓子・マーレライの紹介と日々の事

貴婦人と紳士の絵

いよいよゴールデンウィークに突入!
いかがお過ごしでしょうか

色々な出来事に時代の変化、平成はめまぐるしかったですね
私にとっても、平成の30年は
人生のカレンダーのほとんど?が詰まった時代でした


さて、平成最後のトピックは 貴婦人と紳士の絵

これは ドイツNurnbergのゲルマン民俗博物館所蔵の箱
少なくとも45cm×25cm×30cmくらいはあると思います 
大きな箱です

IMG_5256 - コピー 

こちら、教室の生徒さんが描かれた箱
とても良い作品ですね♡

アレンジされていますが オリジナルを生かしたいかにも外国風の作品
ラフであって繊細に描くのは腕があってこそ!
難しいと思います

故・中田先生の教室での課題作品だそうです

IMG_0341.jpg 


こちら、またこれも  とってもモダンで素敵です♡
ドイツで住んでおられた方のブログから見つけました

https://iris304.exblog.jp/21934901/

e0295348_153229[1] 

本を参照してみると、上の二つはドイツのDetmoldにある民俗博物館所蔵の箱を
参考にされているのかもしれません

同じタイプの絵がドイツの色々な博物館にあるようです


最後はこちら
私の教室メンバーの作品 、これもほんとに綺麗でしょ♡
IMG_0457.jpg

オーストリアのErni先生監修の作品
丁寧に描くこと、そしてこの人物の顔の描き方にはコツがあって

私の教室なりの趣で上手に完成

IMG_7888.jpg 


さあ! 令和の時代 
新しい扉を力強く開けて、歩いて行きたいです

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

ルビーチョコ

春から初夏へ移り変わる季節です

でも朝の家の中はまだ寒い!

つい、ほとんど冬装束で出かけ
駅への道の途中でスカーフを取りコートを脱ぎ・・

教室の皆さんはかなり爽やかな装いになってきました


東京へ行ってきました
主人が単身赴任していた頃からもう数年
ずいぶんと久しぶりです

故川島なお美さんのご主人のお店へ
http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/shop.html



第4番目のチョコレート
ルビーチョコレート、気になっていたんですよね!
https://shinjuku-sweets.tokyo/news-column/news/26834/

フルーティで、でもやはりチョコレートのコクがあり
ピンクの可愛い姿

IMG_0348.jpg 


日本橋高島屋では 天皇陛下ご即位30年特別展が開催中

三越でのトールペインティンフェスティバルに
限定販売作品を飾ってもらって わざわざ見に行ったなあと
アンジュさんを懐かしく思い出しながら日本橋へ

4_20190415083723a20.jpeg 

ちらっと一枚だけ撮らせてもらった若き日の美智子様
どの写真を見ても 天皇陛下に温かく寄り添われるお姿が印象的

3_20190415083720f14.jpeg
さて、コンベンションの準備も一心不乱に?進めています 

IMG_0426.jpg  IMG_0424.jpg    IMG_0418.jpg


去年の4月は、まるまる病院のベッドの上
テレビドラマにかなり詳しかったです

今年は元気な日々を過ごせています


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

傘を描く

気持ちのいい春の日和が続きます

JDPA大阪コンベンションの会員への広報が届いてから
気持ちが一気にそちらへ

IMG_0320.jpg  

毎日ブースに並べる小さな作品作りに精を出しています

幼稚園のバザーに出す手提げ袋を
一生懸命作っていたころを思い出します

 IMG_0318.jpg

傘って描くところがいっぱいあって大変~
可愛いので描くのはとても楽しいんだけど 描いても描いても足りないようで
なかなか終わりません

絵具は明るくて発色のいいリキテックスを使いました
image1_201904071628158e0.jpeg 
当日はもっと綺麗になってお目見えするはず?
ぜひ見に来てくださいね


今週は桜が満開
花の道の夕暮れです

 IMG_0306_20190407154727264.jpg




☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

マーレライセミナーのお知らせ


新元号の発表!楽しみですね


JDPA大阪コンベンションでのセミナーの受付が
今日から始まりました

http://www.jdpa.jp/convention2.html


私のセミナーは初日の午後です 

IMG_0289.jpg

お申し込みは
frauyoshikotani@yahoo.co.jp または fax 0797-75-3778 へ

   ①セミナー希望(コリンスキー筆つき、またはコリンスキー筆なし)
②氏名③電話番号 をお送り下さい


当日、必要な持ち物があります
      1. 0,2,4号くらいの太さの丸筆3本 (手持ちの筆で大丈夫)   
                  2. ラファエルコリンスキー丸筆(8408)2号

IMG_0280(Edited).jpg 
セミナーでは
フランスラファエル社の
コリンスキー筆を試して頂きたいと思っています
講習費が2500円→4600円になりますが 
①でコリンスキー筆つきと書いて下されば、私が用意致します

大阪サンセイやインターネットでも買えます


この筆の良さを説明してくれるブログを見つけました
http://suisai.kusabas.com/%E6%B0%B4%E5%BD%A9%E7%AD%86/327/

今回はフォークアートに最適な
ラファエル・コリンスキー丸筆2号(8408)***お間違えのないように
(3号なら代用できます)

一緒に描いてみませんか?  

frauyoshikotani@yahoo.co.jp


☆谷淑子バウエルンマーレライ教室

オーストリアスタイルの花*Kranzlmueller
Johann Kranzlmueller は19世紀半ば、
オーバーオーストリア地方の農民家具の画家です

ビーダーマイヤースタイルの可愛い花を好んで描きました


IMG_1642 - コピー


たとえばこういう、縁に描かれた小さな花をモチーフに
マーレライを楽しむこともできます

IMG_1642 - コピー (2) 

IMG_6233 (編集済み)

彼の作品を、今もオークションで手に入れることができるんですね
https://www.dorotheum.com/de/l/893420/


私のKranzlmuellerアレンジ作品
6月のコンベンションで出そうかな?と思案中です
ちょっと大きいので大変!

IMG_3498 - コピー 

☆谷淑子バウエルンマーレライ教室